真和塾は、「手の技を伝える」をコンセプトに、「触診によって診断できる手を作ること」に特化した勉強会・セミナーです。

 

母体となって運営しているのは、和ら会という団体です。

和ら会は、真和塾の塾長である、戸ヶ崎正男先生が会長を兼任しています。

 

真和塾には、

初学者のための経絡按摩コース

臨床経験があり、経絡を熟知してる方のための切経探穴コース

問題なく臨床対応ができる、ベテランのための臨床直伝コース

があり、幅広い治療者の方々へ対応した構成となっています。

 

戸ヶ崎正男先生の臨床経験から蓄積した治療技術を学びたい方、

触診の技を臨床で必要としている方、

日本の伝統鍼灸を追求したい方、

ぜひ、真和塾・和ら会で、共に日本の鍼灸を変えていこうではありませんか!

 

詳しくはこちらで!

和ら会・真和塾