自粛の反動期が必ず来る!
その日のために準備しておけ!

「外出自粛!」と必要以上に煽っておっているせいで、感染症の知識があまりない人たちは部屋の中に閉じ籠っています。

運動しろ!と言ったって、住環境の限界があってアウトドアに行かないと運動らしい運動にならないでしょう。

また、籠ったせいでうつになって仕舞う人たちが一定程度出てくるでしょうし、高齢者は動かないために歩行困難になる方も増えるでしょう。

人間はもともと動くようにできていますので、じっとして動かなければ不定愁訴が出てくることは目に見えています。

緊急事態宣言が出て直後こそ、多くの人が疑心暗鬼で自粛ムードは高まり、緊張感をもって、ある意味「新鮮な」自粛を積極的に行うでしょう。
しかし、10日もすれば動かないことによる不定愁訴が出てきて、身体の変調ばかりが気になるようになることと想像できます。

つまり、遠くない未来に我々鍼灸師の出番が来るのです。

この時に即応できる鍼灸師でなければなりませんし、結果を出せなければ、以後あてにされなくなってしまいます。

ですので、開業している皆さんだけでなく、これから開業する方、免許を取るべく勉強している方もその時が来たら結果が出せる技術を磨いておいてください。

和ら会ちゃんねるもそろそろ再開します。
和ら会会員には、無料で視聴できる動画を増やす予定にしております。
なお、和ら会会員以外にも、一部無料公開しますのでどうぞお楽しみに。
特別講演会は、9月に延期されました。近日、これに関する動画も公開します。

こっちでもやってます↓

和ら会・真和塾